Recruiting

マイナビ Entry

KTSとはAbout

技術力×コミュニケーション力=KTS

メーカーの枠に捉われることなく、多様な業種のお客様に高度な技術力を提供する、IT技術者集団

商社系システムインテグレーターのグループ会社として、ITインフラサービスを提供

KTSとは、IT業界で50年以上の歴史を誇る東証一部上場 兼松エレクトロニクス株式会社(略称:KEL)の技術サービス部門が独立し1996年に設立された、ケー・イー・エルテクニカルサービス株式会社の略称です。
グループ会社の技術サービスの中核を担い、業種特有の深い専門知識と高度な技術でITインフラサービスを提供し続けています。

ITインフラのあらゆる悩みを解決する、高い技術力と柔軟性

インフラ(infrastructure)とは「基盤・土台」を指し、私たちの生活に必要不可欠な水道やガス、電気などの社会的な仕組みのことです。
一方で私たちが提供するITインフラは、企業が活動していく上で必要不可欠なITシステムの「基盤・土台」です。
例えば、スマートフォンにはゲームやSNSなどの様々なアプリケーションがありますが、そのアプリケーションを動かすためには、サーバやストレージ、ネットワークなどの「基盤・土台」を欠かすことは出来ません。この「基盤・土台」を私たちインフラエンジニアはお客様が快適に使用するために設計・構築し、日々無事に稼働するために保守・運用で支えています。
ITインフラの分野で、最先端かつ最適なサービスを提供できる「高い技術力」と、お客様固有のニーズに応えられる「柔軟性」が、信頼されるパートナーとして、50年以上に亘って高い評価をいただいている理由です。

変化し続けるIT業界において、「稀有な存在」であり続けること

当社がいち早く注力してきた「ストレージ(記憶装置)事業」は、本格的なビックデータ時代が到来した現代において、主幹事業の一つとして著しく成長してきました。これは、お客様が現在抱える課題の解決と共に、時代のニーズやトレンドをいち早く捉え、ビジネスを加速させる革新的な提案を行うことが可能な当社が、IT業界において稀有な存在である証拠です。
高い技術力と未来を見据えた革新的なサービスを提供し続ける当社は、お客様の「今とこれからの未来」を支えています。